ブログ一覧

早期臨床実習体験(大学講義・実習)第二学年時

記念すべきウクライナのブログ掲載第一号として、大学関連病院(第6病院)にて行われている「Training of reserve officers」という講義の一部の内容を、担当教授からの許可のもとご紹介いたします。

救急室での足を骨折した患者さまへの初期対応について、講義と実習を通じて知識と技術を学んでいる風景になります。

ウクライナではこうした実習が大学二年時の前期からすでに始まっており、こうした早期臨床実習体験から救急において対応できる知識を担当教授より直接学ぶことが出来きます。また実習では各コメディカルから直接、必要な技術を学ぶことも出来ます。

関連記事一覧

PAGE TOP