ブログ一覧

2020年度 ノーベル生理学・医学賞発表!!

日本時間の10月5日午後6時半すぎ、2020年度 ノーベル生理学・医学賞が発表されました!!

残念ながら日本人の受賞はなりませんでした。受賞したのはアメリカとイギリスの研究者3人、アメリカ・ニューヨークにあるロチェスター大学のハーベイ・オルター(Harvey Alter)氏、ロックフェラー大学のチャールズ・ライス氏(Charles Rice)氏、カナダのアルバーター大学のマイケル・ホートン(Michael Houghton)氏ら3人です。

受賞の主な理由は、慢性C型肝炎の原因を解明し、血液検査と新しい治療薬により数百万人の命を救ったことなどが挙げられております。それまでA型肝炎とB型肝炎の治療は進んでいたものの、血液を介して感染するC型肝炎については解明が進んでいなかったとしています。今回は5年ぶりに感染症分野での受賞になりました。

授賞式に関しては、今年12月に予定されているそうですが、昨今の新型コロナウイルスの影響で、テレビ中継方式で行われるとのこと。また受賞者は会場への出席をせずにメダルや賞状をそれぞれの国などで受け取ることになるようです。

本当におめでとうございます㊗️🎉🎊

関連記事一覧

PAGE TOP